ホーム > Q&A



Q&A

よくあるご質問|フェイスリフトについて

傷跡を残さずに手術できますか?
フェイスリフトは切開をして行う治療なので、傷跡を全く残さないことは不可能です。ただし、とても目立ちにくくすることは可能です。カウンセリングの際に、どの程度の傷跡が残るのか症例写真でご確認いただけます。

手術は痛いですか?
局所麻酔や静脈麻酔を行ってから手術します。麻酔を注射する時にチクっとしますが、麻酔が効いた後は痛みを感じません。

フェイスリフトの効果は何年くらい持続しますか?
状態が維持されるのではなく、数年前の状態にリセットされるとお考えください。施術をしても老化は進みますのでタルミは進行しますが、施術を受けていない方と比べると数年後の状態には差があります。

メイクはいつからできますか?
抜糸翌日から可能です。術後1週間ほどで抜糸できます。

シャワーや洗髪はいつからできますか?
シャワーは翌日から可能です。入浴やサウナは1週間ほどお控えください。

お酒を飲んでもいいですか?
出血を防ぐために、術後1週間ほどはお控えください。

切らないでタルミを改善する方法はありませんか?
専用の糸を埋め込む、皮膚を引き締める、脂肪を溶かす、自分の血液成分を注入する等、いろいろな方法があります。ご相談いただければ、効果やメリット・デメリットについて医師が丁寧に説明いたしますので、ご検討ください。

年をとって顔全体がたるんでいます。全体を一度に治療できますか?
可能です。フェイスリフトは40歳以上の方、ご高齢の方、タルミの程度が強い方に特に効果的です。お顔全体を治療してもダウンタイム(術後の腫れなどが回復し社会復帰までに要する期間)は変わらないので、同時に行う方が多いです。

若くてもできますか?
タルミの程度が軽い場合は、手術の必要はないかもしれません。メディカルエステや肌再生治療なども含めて検討されることをおすすめします。カウンセリングでお気軽にご相談ください。

仕事が忙しく休みが取れません。すぐに社会復帰できる治療法はありますか?
ご希望の部位や低度にもよりますが、しっかりと引き上げたいのであればプチリフトをおすすめします。髪に隠れるもみあげ付近を小さく切開し、SMASを引き上げます。施術は15分程度で、施後の腫れがほとんど目立ちません。

このページのトップへ