あつぎ美容クリニック

診療時間8~17:00 予約制 tel.046-210-3222 女性専用
メール相談
ほくろ・いぼ

ほくろ・いぼ・しこりとり(削り)

ほくろ・いぼ・しこり削り(大きさが5mm以下の場合)

高周波を利用した電気メス、炭酸ガスレーザー、Qスイッチレーザー等を使い、ほくろの組織を削り取ります。
傷は縫合ではなく軟膏で治療します。部位や体質により、凹みや赤み、膨らみが残ることがあります。
黒子は完全には取れず、ゆっくり再発することがあります。

炭酸ガスレーザーLESAC CO2-25

レザック社のCO2-25は、水分に吸収し、出血せずに精密に切開できる炭酸ガスレーザーです。
トップピーク108Wのスーパーパルスを、1秒間に数千発照射します。ピーク値が高いため、組織の損傷が少なく炭化層を抑えることができ、回復のはやい治療が可能です。
高価な緑色LEDガイド光は、調節可能で無影灯下でも消えにくく、医師の視認性を格段に高め、より正確な細かい施術に貢献します。
0.1W刻みの出力設定ができ、ほくろ、いぼ、アブレージョン、手術など、様々な処置に合った細かな調整が可能です。

効果

ほくろが小さくなります。完全には取れません。

施術時間

5分程度

痛み

麻酔をしますので痛みは軽度です。

術後

施術当日からメイクや入浴が可能です。

経過

1週間ほどは患部からジクジクと液が出ますが、治癒の反応で化膿ではありません。
半年ほど赤みや凹み、茶ばみが残りますが、1年ほどで薄くなります。

注意点

根が深いホクロを削った場合は、凹みが残ることがあります。
赤みがある時期は、日焼けを避けてください。SPF30、PA++以上の日焼け止めを使用してください。
施術後2週間ほどは擦り洗いなどの刺激を避けてください。

施術の流れ

  • カウンセリングで医師がほくろの状態を診断し、治療法を丁寧に説明します。
  • ご希望と健康状態にあった麻酔を選択します。
  • ほくろを除去します。
  • 施術部位に肌色の絆創膏を貼って終了です。

一覧へ戻る