あつぎ美容クリニック

診療時間9~18:00 予約制 046-210-3222
メール相談
ワキガ・スソワキガ

サイドレイズ(レーザースタイリング)

2方向のレーザーで効率的に、加速度と温度のセンサーで安全にアポクリン腺を凝固

レーザーで余分な汗腺を除去するワキガ治療です。ワキの皮下にある余分な汗腺をレーザーで除去します。米国FDAが認可したサイノシュアー社スマートリポMPX(Triplex)サイドレイズというレーザーを使用します。2方向のレーザーで効率的に、加速度と温度のセンサーで安全にアポクリン腺を凝固します。

施術の傷は数ミリで、抜糸は不要です。従来の皮弁法、剪除法に比べて痛みやダウタイムが少なく、傷跡のほとんど残らない仕上りのきれいな治療です。

効果

ワキガ臭を減らし、通常の程度に改善します。

施術時間

片側20分程度

痛み

ご希望と状態にあった麻酔を使用して、痛みを最小限にします。

術後

施術当日にご帰宅可能です。

経過

術後の固定はありません。まれに内出血による青ずみや黄ばみが出ることがありますが、次第に改善します。

注意点

皮膚の中にある汗腺を完全に除去すると、皮膚が黒ずんだり、引きつったり、壊死するなどの合併症が増えるため、除去には安全上の限度があります。臭いは相当改善されますが、人並みには残ります。

施術の流れ

  • カウンセリングでワキガを確認します。
  • ご希望と状態に合った麻酔をします。
  • シワにそって数ミリ切開し、レーザー管を挿入します。
  • 皮膚の裏側にある臭いの腺をレーザーで丁寧に取り除きます。
  • 傷口を固定します。
  • 麻酔が十分にさめたら終了です。

一覧へ戻る