あつぎ美容クリニック

診療時間8~17:00 予約制 tel.046-210-3222 女性専用
メール相談
たるみ

スプリングスレッドリフト

糸を皮下に埋め込むことで、タルミを引き上げる治療です。
埋没式の切らない治療なので、傷跡がほとんど目立たず、ダウンタイムの少ないタルミとりです。
糸は欧州CE認可の製品を使用します。溶けない糸なので、効果が長く持続します。
柔軟性のある特殊な構造の糸なので、表情筋に合わせて伸縮し、しっかりとタルミを引き上げます。

スプリングスレッドリフトとは

スプリングスレッドリフトは、コグ(突起)のついた特殊な構造の糸(スプリングスレッド)を使用するリフトアップです。
丸みのある4方向コグが細かく並んでいるので、皮膚を傷付けることなくタルミをしっかり引き上げます。
シリコンとポリエステルを組み合わせた素材なので、従来のリフトアップ糸に比べて柔軟性・伸縮性があり、筋肉の動きに合わせて伸び縮みします。
欧州CEの認可を得ています。

従来糸からの改良点

・伸縮性
糸によるリフトアップは、手術によるフェイスリフトと比べてダウンタイム(術後の回復期間)が短い点がメリットの治療です。
一方でデメリットとして、従来のリフトアップ糸はポリプロピレン製で伸縮性がないため、つっぱり感が出たり、表情がぎこちなくなることがあります。
スプリングスレッドリフトは、伸縮性・柔軟性のあるシリコンとポリエステルの糸を使用するので、表情筋に連動して伸び縮みし、自然な表情を損ねません。
伸縮性によって圧力を分散するため、耐久性にも優れています。

・丸コグ
従来のリフトアップ糸はギザギザしたトゲのコグ(突起)が多く、皮膚を傷つけたり痛みを伴うことがあります。
スプリングスレッドは、丸みのあるコグなので皮膚への負担が少なく、また、コグは4方向の形状で高密度に並んでいるので強力に引き上げることができます。

効果

糸についたコグが皮下組織を引き上げ、タルミを改善します。
吸収されない糸なので、長期間効果が持続します。

施術時間

20分~

痛み

ご希望と体質にあった麻酔を使用しますので、施術中の痛みはほとんどありません。

術後

施術当日にご帰宅可能です。洗顔・メイクは当日から、シャワー・入浴は翌日から可能です。
顔のマッサージやエステは2週間ほど控えて下さい。

経過

腫れは数日がピークで、1週間ほどで落ち着きます。
1ヵ月ほどは腫れによって仕上がりよりも引き上がっています。
物足りない方は糸の追加や注射で膨らませることでご希望に近づきます。

注意点

腫れや内出血の程度には個人差がありますので、余裕をもったスケジュールでの治療をおすすめします。
タルミは改善しますが、シワを取る治療ではありません。
溶けない撚り糸のため何年か経過した後でも感染を起こすことがあり、その場合は切開による抜去が必要です。

一覧へ戻る