あつぎ美容クリニック

診療時間8~17:00 予約制 tel.046-210-3222 女性専用
メール相談
たるみ

プチ目の下リフト・外反修正

プチ目の下リフト

下まぶたのタルミを引き上げる手術です。目尻のまつ毛の生え際などを2cm程度切開し、筋肉の引き上げ、固定などの処置をして余る部分があれば少し取り除きます。通常のタルミとりに比べて傷が短く、回復が早い治療です。

他院術後の下眼瞼外反修正

「外反」とは、下まぶたが外側に反り裏側の結膜が露出しているアカンベーの状態で、加齢や目の下の皮膚を取りすぎた場合に起こり、目の赤みや乾燥の原因になります。プチ目の下リフトによって修正できる場合がありますので、術後のトラブルでお悩みの方はお気軽にご相談下さい。

施術時間

片側20~30分程度

痛み

ご希望と体質に合った麻酔を使用して痛みを抑えます。

術後

施術当日からシャワー、洗顔が可能です。

経過

縫合後、抜糸までは茶色いテープで固定します。術後は血液の混じった目ヤニ、涙、内出血の青ずみや黄ばみが出ることがありますが、次第に改善します。術後1週ほどは不自然につったように見えることがありますが、次第に改善します。

注意点

眼の下が大きく凹んでいるとリフトのみでは改善しませんので、注入などの方法が必要です。眼の下の膨らみは脂肪が原因でリフトのみでは改善しませんので、脂肪とりの治療が必要です。

一覧へ戻る