あつぎ美容クリニック

診療時間9~18:00 予約制 046-210-3222
メール相談
たるみ

ミニリフト

頬、口角、鼻の横など、部分的なタルミを改善するリフトアップ手術です。
通常のフェイスリフトよりも狭い範囲で行うため傷が小さく、ダウンタイム(術後の腫れなどの回復期間)が少ないのが特徴です。
本格的なフェイスリフトをするほどではないけれど、しっかりタルミをとって若返り効果を得たい方に適しています。

耳の付け根(前側)を3cmほど切開し、筋膜や靭帯の処理をしてから余分な皮膚を除去し、引っ張り上げてタルミを改善します。
施術時間は2時間程度です。
傷跡は髪の毛で隠れるので目立ちません。

フェイスリフトの比較

ミニリフトはフェイスリフトより切開が短く、腫れが少ない方法です。
ミニリフトの手術は、もみあげから耳の前を切開し、コメカミや耳の後ろは切りません。SMASやリガメントの固定方法は同じです。
手術の傷跡はテープで保護し、髪を降ろして隠せます。
ミニリフトは、頬に限定したフェイスリフトとも言えます。

効果

お顔のタルミが改善します。フェイスリフトほどではないが、糸のリフトなど切らない治療よりも若返り効果がほしい方に適しています。

施術時間

2時間程度

痛み

ご希望と体質にあった麻酔を使用しますので、施術中の痛みはほとんどありません。

術後

施術当日にご帰宅可能です。入院の必要はありません。
シャワーは当日から、メイクは翌日から可能です。

経過

数日から1週間ほどは腫れや内出血による青ずみ・黄ばみが出ることがあります。
1週間ほどで抜糸できます。

注意点

術後1ヵ月ほどは顔のマッサージを控えて下さい。
頬や顎の脂肪が多いと引き上がりにくいため、アキュリフト等の脂肪融解レーザーや脂肪吸引を併用すると効果的です。

一覧へ戻る