あつぎ美容クリニック

診療時間9~18:00 予約制 046-210-3222
メール相談
たるみ

BNLS注射(Brand New Liposculpting Solution)

BNLS注射は注射で脂肪を減らしてタルミを改善する、切らない小顔・タルミとり治療です。手術をすることなく短時間で痩せにくい顔の脂肪を落とし、フェイスラインをすっきりさせます。
脂肪を分解する薬剤を注入して顔の脂肪を溶かし、抹消血流やリンパ流を改善し、脂肪と老廃物の排出を促します。

従来の脂肪融解剤注射では術後に腫れや筋肉痛のような痒みがありましたが、輪郭注射は植物由来成分を主成分としているためダウンタイム、副作用がほとんどありません。
1~2週間の間隔で5回以上の治療が効果的です。

BNLS Neo

BNLS neoは、従来のBNLSに近年米国FDAで脂肪溶解効果が認められた有効成分である『デオキシコール酸』を配合した新しい脂肪溶解注射で、脂肪細胞膜を直接破壊します。破壊された脂肪は静脈やリンパ管を通じて自然排出されます。

ほほ・アゴをすっきり

ダイエットしてもなかなか落ちない頬やアゴの脂肪、中年期以降のタルミの原因である顔の脂肪、体は細いのに顔は丸い、そんな悩みにおすすめなのが「BNLS注射」です。BNLS注射は、手術せずに短時間でスッキリとした小顔・リフトアップ効果をもたらす手軽な治療です。
顔用の注射ですが、体にも使用可能です。

こんな方におすすめ

* 顔がたるんできた
* 脂肪で顔が大きい
* 二重アゴ エラが張っている
* 左右のフェイスラインが違う
* 鼻先や小鼻を少しずつ引き締めたい
* 目周りの厚みを薄くしたい
* 口まわりの厚みを軽くしたい
* 腫れない治療をしたい
* 手術に抵抗がある

植物由来成分

BNLS注射は、従来の科学的な成分の他に非常に多くの植物由来成分を配合しています。炎症を抑え、脂肪細胞の融解と排出を促します。従来の脂肪融解促進効果のほかに、浮腫緩和・抹消血流改善作用の効果がプラスされています。抗炎症作用にも優れ、腫れの改善にも効果的です。

主成分:サポニン、αリノレン酸、ナイアシン、チロシン、アネモネオキナグサ、カラクサケマン、グルコン酸マンガン、アスコルビン酸、ニアシナミド製剤、チアミン、リボフラビン、ピドリキシン、ビタミンB6、ヒアルロン酸塩、クエン酸、 フマル酸、2-オキソグルタル酸、リンゴ酸、コハク酸、オキサロ酢酸デカルボキシラーゼ、ピルビン酸ナトリウム、コエンザイムA、アデノシン三リン酸、システイン

効果

皮下脂肪溶解・排出促進、浮腫緩和、肌の引き締め、小顔効果、リフトアップ、血流改善、代謝促進、毛穴の開き改善

施術時間

10分程度

痛み

ご希望と状態に応じて麻酔を追加します。

術後

洗顔・メイク・入浴は当日から可能ですが、直後は避けた方が肌にやさしいです。

経過

効果は施術3~4週間後に現れます。
注射部位に注射痕が生じますが、1~2日で自然に治ります。
施術直後は軽度の赤みや腫れが出ますが、通常数時間程度で改善します。

注意点

サウナ、飲酒、激しい運動は施術後2~3日間は避けてください。
クルミアレルギー、授乳中、妊娠中、皮膚炎、感染症等の方には使用できません。

※外国では腫れの予防にステロイド剤を混合する施設もありますが、当院では原液をそのまま使用し、何も混合しません。

一覧へ戻る