あつぎ美容クリニック

診療時間9~18:00 予約制 046-210-3222
メール相談
その他

注入物(脂肪・アクアミド等)の除去

ルートロニック社のアキュスカルプIIというレーザーを使用し、注入された脂肪、セルリバイブジータ、その他各種フィラー(アクアミド、アメイジングジェル等)を除去する治療です。
目立たない場所を1~5mm切開して極細のレーザー管を挿入し、レーザーの熱で注入物を溶かし、注射器で溶けた注入物を吸い出します。
今までの注入物除去治療は切開が必要でしたが、アキュスカルプの使用により針穴程度の傷から直接注入物を融解することが可能になりました。
治療日に帰宅する際も、バンドや包帯のような固定は不要です。

効果

脂肪やフィラー(アクアミド等)を除去します。
1回の施術で注入物の3~5割程度を除去できます。皮下の注入物は除去できますが、皮膚に入った注入物は切開をしないと取れませんので、レーザー治療だけで注入物を完全に除去することはできません。

施術時間

10分~1時間程度です。

痛み

ご希望と体質にあった麻酔を使用して、痛みを最小限にします。
手術後は痛み止めを処方します。

術後

施術当日にご帰宅可能です。

経過

内出血による青ずみ・黄ばみが出ることがありますが、時間とともに改善します。

注意点

1回の施術で除去できる量は注入物の3~5割程度です。
レディエッセ、ダーマライブや種類不明の注入物はレーザーでは除去できません。
皮下の注入物は除去できますが、皮膚内の注入物は切開をしないと取れません。
注入物を完全に除去する場合は切開する手術が必要です。

※美容外科は病気の治療と異なり、診察によってお客様のご希望に添えないと予測された結果、治療できない場合もございます。予めご了承ください。

一覧へ戻る