あつぎ美容クリニック

診療時間8~17:00 予約制 tel.046-210-3222 女性専用
メール相談
目もと・二重

目の上脂肪とり(小切開)

年齢とともに目立ってくる上まぶたの眼窩脂肪を減量する手術です。
主に目頭側が治療対象です。
まぶたの表側を数ミリ切開して脂肪を除去します。
切開する箇所は、シワや二重のラインなど目立たない場所を選択します。皮膚を全切開する方法に比べ、腫れなどダウンタイムが少ない治療法です。

こんな方におすすめ

  • まぶたの重みをすっきりしたい
  • まぶたが腫れぼったい
  • まぶたが厚い
  • 目が開きにくい
  • ダウンタイムがとれない

施術時間

片側20分程度

痛み

目薬の麻酔や局所麻酔を使用して痛みを抑えます。
ご希望に応じてガス麻酔やその他の麻酔が追加できます。

術後

翌日からメイクや洗顔、コンタクトレンズの使用が可能です。

経過

術後数日から2週間ほど腫れや内出血の青ずみが出ることがあります。

注意点

皮膚を切除しないため、タルミやシワを改善する治療ではありません。
切開した傷は半年から1年で目立ちにくくなりますが、無くなる訳ではありません。

治療の流れ

1.余分な眼窩脂肪が眼球周囲を覆っている状態。2.数ミリの穴を切開し、脂肪を丁寧に取り除きます。3.糸で縫合または医療用テープで固定します。

一覧へ戻る