あつぎ美容クリニック

診療時間9〜18:00 予約制 046-210-3222
メール相談
目もと・二重

切開した目頭を戻す(蒙古ひだ再建、目頭形成)

開いた目頭を戻す

目頭切開を修正し、目頭の皮膚(蒙古ひだ)を再建する手術です。
目が小さくなり、二重のラインの内側が狭くなります。

施術時間

片側数十分程度

痛み

目薬の麻酔や局所麻酔を使用して痛みを抑えます。
ご希望に応じてガス麻酔やその他の麻酔が追加できます。

術後

傷口は肌色テープで保護されます。
施術後からメイクや洗顔、コンタクトレンズの使用が可能です。

経過

4〜7日で抜糸でき、抜糸後メイクが可能です。
一般に切開の傷は1ヶ月目が赤みや硬さのピークで、その後半年から1年程度で成熟します。

注意点

切開した傷は半年から1年で当初より目立ちにくくなりますが、無くなる訳ではありません。
もともとの左右差は手術で解消されないことがあります。
一般に切開の傷は若い方のほうが目立ちやすく、形の変化の受け入れにも個人差が大きいため、相談の結果治療をご案内できない場合があります。

一覧へ戻る