あつぎ美容クリニック

診療時間8~17:00 予約制 tel.046-210-3222 女性専用
メール相談
目もと・二重

二重の幅を狭く

二重切開後の幅を狭くする

まぶたを切開し、二重の部分を解除して狭くする操作を行います。
手術の傷跡は、時間の経過で成熟します。

施術時間

片側数十分程度

痛み

目薬の麻酔や局所麻酔を使用して痛みを抑えます。
ご希望に応じてガス麻酔やその他の麻酔が追加できます。

術後

施術後すぐにメイクや洗顔、コンタクトレンズの使用が可能です。

経過

術後数日から2週間ほど腫れや内出血の青ずみが出ることがあります。
二重は始め不自然に見えることがありますが、幅やラインは半年ほどで安定します。
赤みや硬さがある場合でも半年から1年ほどで症状が改善します。
1回の処置でどの程度、二重の幅が改善するかは元の状態により異なります。

注意点

切開した傷は半年から1年で目立ちにくくなりますが、無くなる訳ではありません。
もともとの左右差は手術で解消されないことがあります。
狭くなった後に二重を広げたい場合は、別途二重の治療が必要です。

こんな方におすすめ

広すぎる二重の幅を狭くしたい

一覧へ戻る