あつぎ美容クリニック

診療時間9~18:00 予約制 046-210-3222
メール相談
フェイスライン・輪郭

エラの骨を整える

エラの骨を整える手術

エラを整えると顔が小さくなり、女性らしい優しい印象になります。
口の内側を切開し、エラの骨を切り取り、削ってならします。筋肉はエラ骨から外して、小顔効果を高めます。
手術既往による開口制限など、何らかの事情で口腔の切開が難しい場合は耳裏からも切開できますが傷が残りますので、通常は口内法で行います。

こんな方におすすめ

*エラが張っている
*顔が大きい
*エラが角ばっている

効果

輪郭の骨をご希望の形状に近づけます。

施術時間

30分~3時間程度

痛み

ご希望と状態に合った麻酔を使用します。

術後

施術当日にご帰宅可能です。

経過

腫れや痺れは1週間は間強くでますが、その後次第に引きます。
2~4週間すると大分落ち着きます。細かいむくみや痺れが取れるのには半年から1年程度かかります。

注意点

年齢や状態によってタルミが出ることがあります。
もともとの左右差は手術で解消されないことがあります。
術前矯正を含む不整咬合の治療は、保険が適応されますので東海大形成外科をご紹介しています。当院では咬合調整のない美容目的の輪郭調整が可能です。

一覧へ戻る